【広告なし】YouTube Premiumってどうなの?【動画ダウンロードも可能】
こんにちは。ヨシイナリです。

最近CMでも流れています、YouTube Premium(プレミアム)。

月額有料サービスで、広告なしで快適に動画が楽しめるというものです。(月額1,180円)
また、今なら(2021年7月現在)3ヶ月の無料お試しができます。

現在無料でも楽しめるYouTubeですが、
実際にこのYouTube Premium(プレミアム)をお金を払ってまで利用するのはどうなのか?

YouTube Premium(プレミアム)の機能を細かく見ていきますので、
ご利用を検討している方への参考になれば幸いです。


1. YouTube Premium(プレミアム)の機能

まずはYouTube Premium(プレミアム)の機能についてご紹介していきます。

広告非表示


無料の場合は、冒頭や途中に挿入されていたり5秒後にスキップできたり色々な広告が出てくることがあると思いますが、

YouTubeプレミアムに加入すれば、 動画再生中の広告は一切表示されなくなります。

YouTubeプレミアムに登録済のアカウントであればスマートフォン、パソコン関係なく、広告はでてこなくなります。

ですので、1日中YouTubeを見ていて、とにかく時間の限り本数をみたいという方は、
広告があった分時短になるので、メリットは大きいでしょう。

オフライン再生(動画ダウンロード)


YouTubeプレミアムに加入すると、動画を端末にダウンロードができ(一時保存)、
インターネットに繋いでいない状況でも再生することができます。
(保存期間は30日間。再度インターネットに接続すれば保存期間は更新されます。)

ですので、自宅のWiFiで動画を一時保存しておき、外出先で保存した動画を見ると、
スマートフォンのデータ通信量の節約ができます。
(動画へのコメントなどはすることができない。)

パソコンやスマートフォンに詳しい方はおわかりになると思いますが、
インターネット上に無料でYouTubeの動画を保存できるアプリやWebサービスも存在しています。
(Flvto.bizや、Kingbox.など)

ダウンロードした動画は、個人仕様の範疇の使用では法的な観点では問題ないのですが、

YouTubeの規約ではそういったもので動画のダウンロードをすることは禁じていますので、
著作権侵害になってしまう可能性があります。


ですので基本的にはNGと考えた方が安全です。
(YouTube公式チャンネルや、投稿者がクリエイティブ・コモンズライセンスを適用させている動画はOK)

またよくわからないサイトなどを使用するとウイルスなどの不安もあるかと思います。

ですが、YouTube Premium(プレミアム)の機能を使えば、
安全にダウンロードできるし、個人利用の範疇であれば著作権も問題ないので、
安心して利用することができます。


バックグランド再生


スマートフォンの場合ですが、YouTubeを見ている時に、
ネットを見るためにほかのアプリを開いたり、画面をオフにした時は、動画の再生が止まりましたよね。

ですが、YouTubeプレミアムではそんな時でも動画を再生することができます。

バックグラウンド再生ができると、動画の音声だけを聞いて他の作業をしたり、画面OFFにして電池容量の節約したりできます。
なので、音楽を流す時にも向いているでしょう。

YouTube Musicプレミアムも利用できる


YouTubeプレミアムに加入すると、「YouTube Musicプレミアム」のサービスも利用することができます。

YouTube Musicプレミアムとは、月額980円7,000万曲以上の音楽や公式MVが視聴できるサービスです。(音楽系の動画のみ対象)

ですので、差額200円程度でYouTubeプレミアムの全動画が見られると考えると、YouTubeプレミアムの方がお得です。

しかし、結局はYouTube動画なので、動画によって音量はバラバラだったりします。
ですので、音楽配信サービスという観点で考えるとちょっと微妙ではあります。

また、私の経験上、楽曲の途中に広告を入れている方はあまりいないかと思うので、(無断アップロードは例外)
広告なしもそこまで強みにはならないかと思います。

音楽配信サービスを目的としてYouTubeプレミアムに加入するのであれば、
他の音楽配信専門のサービスに加入することをオススメします。

YouTube Originalsの視聴ができる


YouTube独自のコンテンツが配信されているYouTube Originalsが視聴できます。

元々はYouTube Premium(プレミアム)加入者のみが視聴できましたが、今は広告付きで無料でも見ることが可能です。

海外のコンテンツが多いですが、日本のYouTuberの企画などもあります。

YouTube Premium(プレミアム)の料金体系


・基本プラン
料金:1,180円/月

冒頭でも述べましたが、今なら(2021年7月現在)3ヶ月の無料お試しができます。

・ファミリープラン
料金:1,780円/月

YouTubeプレミアムへの加入者本人と、同世帯に住んでいる人を最大5人まで、
ファミリーメンバーとして追加登録することができます。

ご家族のうちで何人かYouTube Premium(プレミアム)に入りたい方がいればお得なのでオススメです。
ライブラリや登録チャンネルは他のメンバーと共有されることはありません。

・学割プラン
料金:680円/月

SheerIDに登録されている高等教育機関に在籍している学生が利用できます。
申し込み時に学校名を入力すれば、その学校がSheerIDに登録されているかわかります。

※注意点
iPhoneやiPadなどiOSをお使いの方は、App Store経由の支払いになるため、それぞれ500円以上料金が高くなります。
もしパソコンをお持ちであればパソコンから申し込むようにしましょう。

2. まとめ

ここまでご覧になっていかがでしたでしょうか。

それぞれ皆さん状況や視聴時間などあるので一概には言えないですが、

とにかく本数を見たい人、どうしても広告が嫌な人は加入はあり。
広告なんかスキップすりゃいいじゃんと思っている方はなし。

こんな感じでしょうか。

個人的には、YouTubeはYouTubeで楽しいですが、1,180円払うのであれば、
そのお金でNETFLIXやHuluなどの動画サービスに加入してプロのクリエイターの作品を見て、
無料でYouTubeを楽しむのがいいのではないか。

という考えです。

人それぞれお考えがあるかと思いますので、加入を考えている方はじっくり検討してみていただければと思います。

スポンサーリンク

関連記事




スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事